• Home
  • » 
  • 当教室紹介

当教室紹介

英検合格とコミュニケーション能力UPが1つになった まさに!ハイブリッドな新しい英語教室

日本人が英語を習得するのに大事な3つのポイント
発音イメージ脳アウトプットに特化したレッスンを行い
ネイティブの子供達が言葉を学ぶように英語を習得させます 

小さい子には飽きさせないレッスンを行い椅子に座る時間
カーペットで遊びながら英語を学ぶ時間を作っています

またレベルに応じて受験や就職でも有利になる英検合格の為の
カリキュラムをレッスン内に組み込んでおり
模擬試験や面接の練習も行います 

週末の午前は英語でクッキングや実験、工作、ゲーム、お買い物など
まるでインターナショナルスクールのように過ごすクラス
おすすめです 英語子育て経験の日本人アドバイザーが
悩みや相談に常に対応してくれるので安心できます
PreG2クラスの授業で使ったワークシート

発音

自分で発せる音は聞く事もできます。
逆に発せない音は何度聞いても覚えられません。
ワンイングリッシュではアメリカやイギリスの子供達が
読み書きを学ぶために用いる
フォニックス学習法で基礎を作り、
英語の「発音」と「文字(綴り)」を
結びつけるためのルールを学びます。
習得すると知らない単語も予測して読んだり、
聞いた単語を文字にもできます。

英語脳を作る

赤ちゃんが言葉を覚えていくように言語習得には
音と映像の一致がとても大事です。
例えば、背中を押しながら『push』
引っ張りながら『pull』と。
これを文字だけで覚えてしまうと必ず限界がきます。
イメージ作りに重点を置き五感をフルに活用して
英語を英語のまま受け入れる力を養っていきます。
たくさんの良質な例文に出会う事で英語脳を作っていきます。

アウトプットする

日本人がいくら英語を学習しても話せない事の
大きな原因の1つはアウトプットできていない事です。
言葉は結局使わなければ話せません。
ピアノ学習で言うと楽譜を見ているだけでは
弾けないのと同じです。
繰り返し発することで体に染み込ませ
自分の言葉にしていきます。
言葉を発する時間を多く取り
自然にアウトプットしていきます。

ページの先頭に戻る